ESC/POS® コマンドリファレンス カスタマーディスプレイ

    はじめに


    使用上の注意

    • ESC/POS® コマンドリファレンス カスタマーディスプレイでは、以下のカスタマーディスプレイのESC/POS コマンドについて説明しています。
    • DM-D30, DM-D110, DM-D210
    • 日本国内で販売されていない機種・仕様に関する情報も掲載されています。現在使用されている機種と対応言語を確認の上ご使用ください。 日本語仕様の製品につきましては、ANK仕様と日本語仕様を参照し、本リファレンスをご活用ください。

    左ペインのツリーメニューについて

    はじめに
    + コマンド・リスト
    + コマンド情報(機能別)
    + 付録
    • はじめに: このページです。
    • コマンド・リスト: 以下の表を提供しています。
      • コード順コマンド・リスト: このリファレンスに掲載している全コマンドのコード順リストです。機種別のコマンドの対応可否も記載しています。
    • コマンド情報 (機能別) : 各コマンドを機能別に分類しています。
    • 付録: 用語の説明, コマンド詳細各項の見方, 改訂履歴を提供しています。

    ESC/POS® コマンドシステム

    オートメーション機器の市場は、POS (point of sale - 店舗販売時点情報管理) 端末の導入拡大によって急速に変化しており、今ではこういった端末が小規模小売店や専門店にも出現しています。
    パーソナルコンピューターが POS 端末として使用されはじめてから、これに適合する一様な周辺機器を要望する声が高まっています。しかし実情は、多種多様な POS 端末プリンターが市場に出回っており、それぞれが互換性のないコマンドセットを採用しているという状況です。そしてこれが、PC ベースシステムの拡張性を阻み、使用できるアプリケーションを制限する原因となっています。そこで、拡張性と広汎な適用性を可能にする新しいコマンドセットが市場から求められているのです。

    ESC/POS

    エプソンは、独自の POS プリンターコマンドシステム、ESC/POS により業界のイニシアチブをとってきました。ESC/POS は特許取得済みのものを含む数多くの独自のコマンドを持ち、高い拡張性で多才なPOSシステムの構築を実現します。エプソン POS プリンターとディスプレイの全タイプに互換性を持つほか、この独自の制御システムにはフレキシビリティもあるため、将来アップグレードが行いやすくなります。その機能と利便性は世界中で評価されています。

    広汎な適用性を意図したコマンド設計

    すべての エプソン POS プリンターがサポートしているコマンド、および各モデルに特有のコマンドは明確に記述されています。つまり、ESC/POS に対応するソフトウェアはどんなシステムでも使用でき、広い範囲のアプリケーションに適しています。

    新機能追加をサポートする高い拡張性

    コマンドシステムに現存するカテゴリー別に新しい機能を追加することができます。

    より効率的なソフトウェア利用を実現

    ソフトウェア・アプリケーションが TM シリーズのプリンターに組み込まれると、これが同一シリーズのプリンターのあらゆるバージョンで基礎となります。そのため、プログラムソースコードのわずかな部分を修正するだけで済みます。

    商標について

    EPSON、EXCEED YOUR VISION およびESC/POS はセイコーエプソン株式会社の登録商標です。

    ESC/POS® には、特許取得済み、または特許出願中のコマンドが含まれています。 内容を第三者に開示することを禁止します。

    Jump to the top